「毛塚鉄雄先生追悼記念舞踏晩餐会」

本日5月1日(日)はザ・プリンスパークタワー東京で「毛塚鉄雄先生追悼記念舞踏晩餐会」が開催されました。



会場の正面には優しい笑顔の鉄雄先生のお写真が飾られ、鉄雄先生に見守られながらのイベント。公式の競技会もあるという豪華なものでした。山本千恵子先生のご挨拶では思わず涙が出てしまいました。ご挨拶の中で「私は毛塚鉄雄のパートナーで幸せでした」と仰っていて、素晴らしいパートナーシップだなぁ。と、またまた涙が出ました。そんなお二人の弟子でいられて私達も幸せです。


最後のショータイムでは鉄雄先生の思い出の曲にのせてプロショー。私達はElephant manの曲でワルツを踊りました。鉄雄先生の教えを思い出しながら心を込めて踊らせて頂きました。


パーティーには地方から参会された先生方も数多く、生前の鉄雄先生のお人柄が伺えました。ダンス愛に溢れた鉄雄先生の、ダンスを通じた人と人の繋がりを感じ、改めてダンスって素晴らしいなと思った一日でした。