6月12日・13日は大会続きの週末


 6月12日(土)はグランドプリンスホテル新高輪「飛天」で開催されたビッグコンペ、日本インターナショナルダンス選手権を朝から観戦しました。一番前の席で観戦することが出来、間近で見る気合いの入った白熱した戦いに興奮しっぱなしの1日でした。



 日本インターのパンフレットの上に置いてあるものは、観戦中に食べる飴を入れるために浩太先生が折った入れ物&飴です(笑)。


 興奮して、なかなか寝付けないまま翌日は朝5時起床でJCF全関東ダンス選手権大会のお仕事。

 今回は浩太先生は採点管理、私(名美)は選手受付の仕事でした。運営側のお仕事をする度に、選手時代、大会当日タイムテーブル通り集中してダンスが出来る環境であるために、役員の先生方は尽力されていたんだなぁ、とつくづく思います。



 今回はフロアーが見える位置での仕事だったので、一段落着いた後は試合をしっかり見ること出来ました。忙しかったですが充実したダンス三昧の週末でした!



 来月7月18日(日)には所属教室の年1回のパーティーを開催します。慣れないパソコンと睨めっこの毎日ですが、ご参加頂く皆様に喜んで頂けるパーティーになるよう準備を進めてまいります!